利用者個人情報保護方針

本個人情報保護方針は、新規の利用者については2020年11月01日から、それぞれ効力を生じます。

本個人情報保護方針は、利用者のアクセスまたは利用の方法(携帯機器によるものを含みます。)にかかわらず、本個人情報保護方針が言及されているHyHy.jpウェブサイトまたは本サービスに適用されます。

本個人情報保護方針において使用されている用語は、本方針に別途定めのない限り、HyHy利用規約 において定義された意味を有します。本個人情報保護方針とHyHy利用規約 との間に齟齬がある場合、本個人情報保護方針の条項が優先します。

弊社が取得する個人情報について

弊社は、利用者が本サービスを利用する場合、弊社アカウントの登録を行う場合、ウェブサイト上のフォームにより弊社に情報を提供する場合、利用者のアカウント上において情報の更新もしくは追加を行う場合、コミュニティ・ボード内のチャットに参加する場合、またはその他の方法で弊社コミュニケーションをする場合に、利用者自身または利用者が用いる端末(携帯端末を含みます。)から個人情報を取得します。

また、弊社は、以下のように、その他の情報源から個人情報を取得することもあります。

利用者が本サービスを利用する場合、弊社アカウントを登録する場合に弊社が取得する個人情報について

  • 利用者が弊社アカウントを登録する場合、または弊社アカウントを使わない本サービスを通じた取引を行う場合、利用者の氏名、住所、電話番号、ユーザーID、パスワード、Eメールアドレスその他の本人を確認するための情報

  • 取引を通じて利用者が提供する入札、購入または販売に関する情報、その他利用者が関与する取引の結果、利用者が生成しまたは利用者のアカウントに紐付けられる取引関連コンテンツ

  • 利用者が生成しまたは利用者のアカウントに紐付けられるその他のコンテンツ(利用者のカートへの商品の追加、利用者のお気に入り商品への商品の追加、コレクションの作成、他の利用者のコレクションまたは出品者のフォロー等)

  • 取引に関連する決済情報(クレジットカード番号、銀行口座番号等)

  • 商品の購入または配送に用いられる配送料、請求その他の情報、及び、弊社の事業の一環として配送サービスが提供される場合、通関手続に必要な情報(納税者番号その他の識別番号等)及び関連する配送情報(追跡番号、配送状況等)

  • 利用者が本サービスを利用するときに提供される場合のある、利用者の年齢、性別、趣味及び嗜好に関する情報

  • ウェブサイト上のフォームにより、利用者のアカウント上の情報を更新もしくは追加により、コミュニティ内において議論、会員間の通信、チャットもしくは紛争解決への参加により、またはその他本サービスに関して弊社と連絡を取る方法を通じて、利用者から提供されうるその他の情報

  • 利用者の本人確認もしくは認証を行い、または弊社が取得した情報を確認するために、適用ある国内法令に基づいて弊社が取得もしくは処理しなければならない、または取得もしくは処理することができるその他の情報

利用者が本サービスを利用し、または弊社アカウントを登録する場合に弊社が自動的に取得する個人情報について

  • 利用者による本サービス利用上の行為、利用者の広告選択及び利用者の弊社とのコミュニケーションに関する情報。これらは、利用者が本サービスにアクセスした場合、弊社に対してアカウントを登録した場合、ウェブサイト上のフォームを通して弊社に情報を提供した場合、利用者のアカウント上の情報を更新もしくは追加した場合、コミュニティ内において議論、チャットもしくは紛争解決に参加した場合、またはその他の方法で本サービスに関して弊社と連絡を取る場合に、利用者が使用する端末(携帯端末を含みます。)から弊社が提供される情報です。この情報には、端末のIDまたは固有の識別番号、端末の種類、広告用のID及び端末に固有のトークンが含まれます。

  • 利用者の携帯端末の位置情報を含む、位置情報。なお、多くの携帯端末において、利用者が、携帯端末の「設定」メニューから、携帯端末上のアプリケーションによる位置情報サービスの利用を制御または停止することができることにご留意ください。

  • 利用者のページビューに関する統計、ウェブサイトを出入りするトラフィック、リンク先のURL、広告データ、利用者のIPアドレス、利用者の閲覧履歴、利用者のウェブログなど、コンピュータ及び通信に関する情報

クッキーその他類似の技術を用いて取得する個人情報について

  • 利用者が閲覧したページ、利用者がクリックしたリンク、その他利用者が本サービス、弊社の広告コンテンツ、または弊社のEメールコンテンツにおいて行った行為に関する情報を取得するために、弊社はクッキー、ウェブビーコン、固有の識別番号その他類似の技術を利用します。

  • 弊社による上記技術の利用及び制御の詳細については、「クッキーその他類似の技術について 」をご参照ください。

他の情報源から取得される個人情報について

  • 弊社は、第三者から取得した情報をもって弊社が直接取得した個人情報を補完し、第三者から取得した情報を利用者のアカウント情報に追加することができます。例えば、国内適用法令の許容する範囲で、弊社は、適用可能領域内において公開されている行動傾向その他の情報、追加的な連絡先情報、信用調査情報及び信用情報機関から提供される情報を取得し、または利用することができます。

  • ソーシャル・メディア 弊社は、利用者がソーシャル・メディア・サイト(SMS)に情報をシェアし、利用者がアカウントを開設するためにソーシャル・メディア・サイトを利用し、または利用者が自らのアカウントを各ソーシャル・メディア・サイトと連携することを許諾する場合があります。当該ソーシャル・メディア・サイトは、当該利用者に関して保有する個人情報(例えば、利用者が閲覧したコンテンツ、利用者が「いいね」を押したコンテンツ、利用者に対して表示されまたは利用者がクリックした広告に関する情報など)の一部について、自動的に弊社によるアクセスを可能にすることがあります。利用者がビデオ・コンテンツに対するアクセス権を弊社に付与する場合、当該利用者は、最低2年間、または第三者ソーシャル・メディア・サイトへの許諾、接続を撤回するまでの間、当該ソーシャル・メディア・サイトにおいて、弊社が、ビデオ視聴を共有することができ、ビデオ視聴に関する情報を取得できることに同意します。利用者は、各ソーシャル・メディア・サイトが保有する自らの個人情報に対する弊社のアクセスを許諾した場合、関連ソーシャル・メディア・サイトのプライバシー設定及び当該許諾を通じて、弊社にアクセスを許諾した個人情報についてコントロールします。利用者は、ソーシャル・メディア・サイトが管理するアカウントを自らの弊社アカウントと連携させ、その情報に対する弊社のアクセスを許諾することにより、本個人情報保護方針にしたがい、当該ソーシャル・メディア・サイトから提供される情報を弊社が取得、利用及び保有することに同意します。また、弊社は、様々なソーシャル・メディア・サイトから提供されるプラグインその他の技術を利用することがあります。利用者は、ソーシャル・メディアのプラグインを通じて提供されるリンクをクリックする場合、任意で各ソーシャル・メディア・サイトに接続することになります。なお、疑義を避けるために、本項に定める弊社の行為から生じ、またはこれに関連して生じるすべての損失、損害及び請求(第三者の知的財産権の侵害を含み、これに限られません。)について、利用者が一切の責任を負うものとします。

  • 利用者が他者に関する個人情報を弊社に提供する場合、利用者はこの他者の承諾を得たうえで弊社に提供しなければなりません。利用者は、この他者に対し、本個人情報保護方針にしたがい弊社がその個人情報を取得、利用、開示及び保有する態様について知らせてください。

利用者の個人情報の利用目的について

弊社は、利用者から取得した個人情報を、多様な事業上の目的及び法令遵守のために利用します。以下は、弊社が利用者の個人情報を利用しうる態様についての概略を示すものです。

弊社は、利用者との契約上の義務を履行し本サービスを利用者に提供する目的、弊社の法的義務を履行する目的、利用者の重要な利益を保護する目的、また、必要ある場合には公序良俗を維持する目的において、利用者の個人情報を利用することができます。これには以下の事項が含まれます。

  • 利用者の本人確認、決済事務の提供、アカウント管理の提供、本サービスの運営、評価及び改善、本サービスの安全性、セキュリティ及び機能性の維持、ならびに利用者の行動に応じて利用者が選好する可能性のある商品またはサービスを含むウェブサイト上のコンテンツをカスタマイズすること

  • 利用者のアカウントに関する利用者への連絡、利用者のアカウント上の問題の解決、紛争の解決、料金または未払金の回収、調査または質問票を通じた利用者の意見の調査、その他利用者にカスタマーサービスを提供するために必要なもの

    • 上記の目的を達するために利用者と連絡を取る場合、弊社は、利用者に対してEメール、電話、SMS、郵便、及び許可されている場合には携帯端末のプッシュ通知により連絡することができます。

    • 利用者に対し電話で連絡する場合には、弊社は、弊社の利用規約に定められ、かつ適用ある法令により許容されている範囲で、自動ダイヤル機能による通話、録音機能を用いた通話及びテキストメッセージの方法を利用することができます。通話料金及びデータ通信料金の適用を受けることがあります。

  • その他利用者の求めに応じたサービスの提供で、弊社が情報を取得した際に説明されているもの

  • 広域位置情報を利用した利用者に対するサービス(広告、検索結果その他の利用者に最適化されたコンテンツなど)の提供

  • 不正行為、セキュリティ上の欠陥その他潜在的な禁止行為または違法行為の防止、探知、軽減及び調査

  • 弊社のHyHy利用規約 、本個人情報保護方針その他規約類の履行請求。特に、弊社の規約類が適用されないような売買を勧奨することの制限、及び弊社の規約類または適用法令の違反に関する会員間の通信の監視。

利用者の権利及び自由が弊社の利益より重要となる場合を除き、弊社は、弊社の正当な利益を追求するために利用者の個人情報を利用することができます。特に、弊社は以下の目的で利用者の個人情報を利用することができます。

  • 利用者による広告カスタマイズについての設定選択に基づき、弊社の広告を当該利用者に最適化し、評価し、及び改善すること

  • クーポン、割引及び特別割引を利用者に提供することを目的としてEメールまたは郵便により利用者に連絡すること、ならびに本サービスに関して利用者に情報提供を行うこと

  • 利用者が本サービスを利用できることに関連して、公共政策上の事項その他最新のイベントに関して利用者に連絡すること。これには、公共政策関連の請願書、書状の送付、架電その他のキャンペーンに参加することへの招待があげられます。

  • 利用者のコミュニケーションに関する設定選択に基づき、個々に最適化したマーケティング情報、サービスに関する最新情報、及び割引オファーをお知らせすること

  • 弊社のウェブサイト及びモバイル・アプリケーションの情報セキュリティを監視及び改善すること

利用者の同意に基づき、弊社は以下の目的で利用者の個人情報を利用することができます。

  • 適用ある国内法令上許容される範囲で、SMSまたはテキストメッセージの方法によりマーケティング情報を利用者に対し提供すること

  • 利用者に対し、第三者からのマーケティング情報を提供すること

  • 利用者が第三者のウェブサイト上で閲覧することのある第三者の広告をカスタマイズすること

  • 位置情報に基づくサービスを提供するために利用者の正確な位置情報を利用すること

  • 特定のカテゴリにおける取引を円滑化するために利用者の要配慮個人情報を利用すること

弊社は、自動化された意思決定またはプロファイリングといった技術を利用することができます。弊社は利用者に顕著な影響を生じ得る場合には利用者に関して自動化された意思決定を行いません。但し、当該決定が弊社と利用者との契約の一部として必要とされる場合、弊社が利用者の同意を得ている場合、または法令により弊社が当該技術を利用しなければならない場合は、この限りではありません。

例えば、以下の場合には、弊社は、利用者の同意を得ることなく、利用者の個人情報を提供または利用することができ、利用者は事前にこのことについて同意するものとします。

  • 関連法令に特別の規定がある場合

  • サービス提供料金の決済に必要な場合

  • 取引を行う当事者間の円滑なコミュニケーション、取引及び引渡しに必要な範囲で、関係する情報が他の関係者に提供される場合

個人情報利用方法に関する利用者の選択について

情報提供に関する設定選択について

利用者は、Myページにおいて自らの選択を設定して明示するか、情報提供における指示にしたがうことにより、弊社が利用者のアカウント及び利用者の購入・販売行動に関して連絡する方法を選ぶことができます。

マーケティングについて

弊社は、利用者の明示の希望に反して、マーケティングの目的で利用者の個人情報を第三者に販売し、貸与し、または移転しません。弊社は、利用者の情報を弊社が他の会社から取得した情報と組み合わせることがあり、利用者の情報を弊社の本サービス、コンテンツ及び広告の改善、並びに利用者に対する最適化のために利用することがあります。利用者がマーケティング目的の情報提供を弊社から受信することを希望しない場合、My HyHyにおいて自らの選択を設定して明示するか、当該情報提供における指示にしたがってください。

広告について

弊社は、利用者の明示の同意なく、営業上の目的で広告情報を送信しません。利用者が弊社に対し当該同意を行った場合であっても、利用者は、営業上の目的を持つ広告情報の受信を希望しない場合、いつでも当該情報の受信を希望しないことを求めることができます。弊社は、利用者から当該要請を受けた場合、当該情報の発信を速やかに停止するための措置をとり、当該措置について利用者に通知いたします。

サインイン状態の保持について

利用者が本サービス上のアカウントにサインインする場合、弊社は、利用者がアカウントに一定時間サインインした状態を保持する方法を提供することができます。利用者が公共のまたは共有されているコンピュータを利用している場合、弊社は、利用者がサインイン状態を保持する設定選択をしないことを推奨します。利用者自身のみならず、利用者がサインインを行ったコンピュータまたはブラウザの他のユーザーも、サインイン状態が保持される期間中は追加の認証を求められることなく、当該利用者のアカウントの大部分を閲覧して、これにアクセスすることができ、一定の行為を行うことができることとなります。利用者または当該コンピュータまたは当該ブラウザの他のユーザーが行うことのできる行為及びアカウント操作には、以下のものが含まれる可能性があります。

  • 入札、購入または商品についての情報提供

  • 精算または商品のカートへの追加

  • 行為のヘッダーの閲覧

  • HyHyウェブサイトの閲覧

  • プロフィールページの閲覧

  • 会員間メッセージの送信

  • フィードバックの送信、注文のキャンセル、返品の要請、クレームの送信など購入後の行為

利用者が、パスワードの変更、その他のアカウント情報の更新、または上記以外の他のアカウント上の行為をしようとする場合、利用者はパスワードの入力を求められることがあります。

利用者は、典型的にはサインアウトまたはクッキーの削除により、サインイン状態を終了することができます。また、利用者が特定のブラウザにおけるプライバシー設定を行っている場合には、単にブラウザを閉じることによってサインイン状態が終了することがあります。利用者が公共のまたは共有されているコンピュータを利用している場合、利用者は、自らのアカウント及び個人情報を保護するために、本サービスの利用を終えたときはサインアウトまたはクッキーの削除を行ってください。

自己の個人情報に対する利用者のアクセス、管理、訂正方法について

利用者の個人情報に対するアクセス、訂正及び削除について

利用者は、アカウントにサインインすることにより、自らの個人情報の大部分を閲覧し、確認し、変更することができます。利用者は、自らの個人情報に変更が生じた場合、または当該情報が不正確である場合には、当該情報を速やかに更新してください。ただし、利用者が公開した情報については、利用者が変更または削除をできない可能性がありますのでご注意ください。

弊社は、利用者が自らの個人情報にアクセスし、修正を加えまたはこれを削除する法令上の権利を尊重します。国内適用法令上許容される場合において、アクセスの依頼や、費用の要否を確認するには、コンプライアンスマネージャーにご連絡ください。たとえ利用者が自らの個人情報にアクセスし、修正を加えまたはこれを削除する法令上の権利を有するとしても、国内適用法令上許容される限り、弊社は場合によって当該アクセスを許可せず、利用者の個人情報の修正または削除を拒否することができます。

個人情報の取得、利用または開示についての同意は、弊社のカスタマーセンターの会員/退会/情報管理部門においていつでも撤回することができます。また、弊社は、コンプライアンスマネージャーその他の責任者が、書面、電話、ファクシミリまたはEメールにより、個人情報の削除、または弊社の正規サービス業務受託者に対して関連する個人情報の利用停止及び削除等の必要とされる措置を要請する通知を受領した場合、当該措置をとります。これらの措置には手数料がかかることがあります(手数料等の詳細は、弊社の別の規程により定められます。)。ただし、利用者の個人情報の弊社による利用を停止するために多額の費用を要する場合には、弊社は、当該情報の利用停止に代わって利用者を保護する他の措置をとります。

利用者が弊社に対し自らの個人情報の一部または全部の処理停止を要求する場合、または本個人情報保護方針に定める目的における個人情報の利用または提供に関する同意を撤回する場合、弊社は、本個人情報保護方針及び弊社のHyHy利用規約 に基づき利用者に提供している本サービスやカスタマサポートについて、そのすべてを当該利用者に提供できなくなる可能性があります。

利用者からの依頼ある場合、弊社は、合理的に可能な限り早く、利用者のアカウントを閉鎖し、国内適用法令に適合する範囲で、利用者のアカウント上の行為に基づいて利用者の個人情報を閲覧可能な状態から削除します。

弊社による利用者の個人情報の提供について

弊社は、以下の者に対し、以下の目的で、利用者の個人情報を提供することができます。

サービス業務受託者及び提携金融機関について

  • 弊社をサポートする第三者のサービス業務受託者に対しては、本サービスの提供、決済事務サービス、カスタマイズされた広告の提供、請求額の回収、アフィリエイト及び報酬プログラム、共同ブランドのクレジットカード事業、若しくは潜在的な違法行為、弊社HyHy利用規約 の違反行為、不正行為またはセキュリティ潜脱行為に対する防止、探知、軽減及び調査、その他の事業の運営する目的。

  • 利用者に対し金融関連の商品を提供するため弊社が提携する可能性のある第三者金融機関に対しては、共有コンテンツまたは共同のサービス(登録、取引、カスタマーサポートなど)を提供する目的。当該第三者の提携金融機関は、利用者が当該金融機関のサービスを求める場合にのみ、当該利用者に対してマーケティングのため情報を送信する目的において、利用者の個人情報を使用します。

  • 弊社が配送先住所及び配送追跡情報を共有する第三者の配送業者に対しては、購入された商品の配送の円滑化その他の配送に関連したコミュニケーションをする目的。

法令の執行、法的手続または法令上認められる場合について

  • 弊社の法的義務の履行、弊社HyHy利用規約 の履行請求、出品その他のコンテンツが他人の権利を侵害しているとする請求に対する対応、人の権利、財産または安全を保護するための提供。

  • 刑事上の捜査、違法が疑われる行為、または弊社、利用者もしくは他の利用者が法的責任を負うリスクを生じさせ得るその他の行為に関する出所の明らかな請求に対応した、法令の執行機関、政府機関、または正当な第三者に対する提供。弊社は、氏名、所在する地方自治体、所在国、郵便番号、電話番号、Eメールアドレス、ユーザーIDの履歴、IPアドレス、不正行為についての苦情、入札履歴、出品履歴など、弊社が捜査または照会に関係すると考える情報のみを開示します。

  • 国内適用法令上認められた信用情報機関に対する提供(例えば、支払いの遅滞または不履行その他利用者のアカウントについての不履行で、利用者の信用情報レポートまたは信用情報ファイルに反映されうるもの)。

  • 第三者が弊社に対し、呼出状、裁判所の命令またはこれらと実質的に同一な法的根拠を提供する場合、若しくは切迫した物理的損失や財産的損害を防止するため、または違法が疑われる行為を報告するために、弊社が信義に基づき情報開示が必要であると考える場合における、法的手続に参加している第三者に対する開示

利用者により認められ、または利用者による本サービスの利用によって認められる他の利用者について

  • 利用者同士で取引を行う場合、取引を完了するために必要な利用者の一方に関する情報(利用者の氏名、アカウントのID、Eメールアドレス、連絡先情報、配送先住所、請求先住所など)、または当該利用者から提供された当該取引の信頼性及び安全性を高めるために必要なその他情報について、他方利用者は提供を依頼することができ、弊社がこの他方利用者に対し提供することができます。

  • 取引が成立しない場合、保留された場合、または事後に取り消された場合、弊社は、他方利用者に対し不成立となった取引の詳細を提供することもできます。

  • 利用者の一方の情報を受領した他方利用者は、当該取引に関連する目的についてのみ当該情報を利用してください。利用者の一方が他方利用者からマーケティング情報を受信することに同意している場合を除き、当該他方利用者は利用者の一方に対しマーケティングを目的とした連絡をしないでください。

  • 不適切なメッセージまたは威圧的なメッセージを利用者に送信することは、弊社HyHy利用規約に対する違反となります。

利用者の個人情報の保存期間について

弊社における個人情報の個別の保存期間は、弊社の地域別記録保存規程によって定められます。弊社における個人情報の保存期間は、弊社が提供する本サービス及び弊社が負担する法的義務によって、顕著に異なることがあります。以下の要素は、保存期間に影響する典型的なものです。

  • 本サービスの提供に個人情報が必要とされる期間 ここには、弊社の商品の機能の維持及び改善、弊社のシステムの安全性維持、ならびに適切な事業上及び財務上の記録の保存が含まれます。これは、弊社におけるデータ保存期間の大部分についての基準を定める一般的ルールです。

  • 個人情報の要配慮個人情報該当性 要配慮個人情報に該当する場合、より短い保存期間が一般的に適切であるとされます。

  • より長期の保存に対する利用者の同意の有無 同意がある場合、弊社は当該同意に基づいてデータを保存します。

  • 弊社が利用者の個人情報の保存についての法令上の義務、契約上の義務またはこれらと同等の義務の対象となるか否か 例として、適用管轄におけるデータの保存に関する強行法規、捜査に関係するデータの保存のための政府機関の命令、及び訴訟の目的での個人情報の保存があげられます。

弊社にとって利用者の個人情報の保存が不要となった後は、弊社は、弊社のデータの保存及び削除に関する規約類にしたがい、当該個人情報を安全な方法で処分します。利用者が自らの個人情報の利用を停止するよう弊社に要求する場合、 利用者の個人情報の削除に関する上記規定が適用されます。

弊社は、弊社が取得した個人情報の安全を保つために必要かつ適切な措置(当該情報の漏洩及び毀損の防止を含みます。)、及び当該個人情報を取り扱う従業員及び弊社のサービス業務受託者が当該個人情報の安全を保つために必要かつ適切な措置をとります。

クッキーその他類似の技術について

利用者が弊社のウェブサイト、サービス、アプリケーション、ツールまたはメッセージツールを訪問または利用する場合、弊社または弊社の正規サービス業務受託者は、利用者に対しより良く、より高速で、より安全なご利用を実現するため、並びに広告及びマーケティングのため、クッキーその他類似の技術を用いることがあります。

クッキーの管理及び使用について

弊社は、利用者の利便性の向上を目的としてクッキーを使用します。クッキーは、ウェブサイトが顧客のコンピュータのブラウザに対して送信する低容量の情報です。クッキーを使用する際は、サービス業務受託者のコンピュータが、利用者のブラウザに保存されているクッキーを読み取って接続され、利用者に関する追加的情報を検索しているので、利用者がウェブサイトを訪問するときに、IDやパスワードなどの追加的データを入力することなくサービスを提供することが可能になります。クッキーは、利用者のコンピュータを特定しますが、利用者個人を特定するものではありません。

利用者は、クッキーを使用するか否かを選択することができます。利用者は、ウェブブラウザのインターネットオプションのタブにおいて設定を行うことにより、すべてのクッキーを有効にするか、クッキーが保存された際に通知を受けるか、またはすべてのクッキーを無効にするかを選択することができます。ただし、利用者がクッキーの使用を拒否する場合、クッキーが有効とされているときに提供された必要なサービスを受けられないことがあります。

弊社による利用者の個人情報の保護手段について

弊社は、毀損、不正利用、不正アクセス、開示及び改変のおそれを低減する技術上または管理上の安全措置を利用して、利用者の個人情報を保護します。弊社が用いる安全措置には、ファイアウォール、データの暗号化、弊社のデータセンターに対するアクセスの物理的制限及び情報アクセスの認証制御が含まれます。

データの正確性及び安全性について

技術上の措置-弊社は、弊社による個人情報の取扱い時に、個人情報が滅失し、盗難に遭い、漏洩し、改変されまたは毀損することを防ぐため、以下に掲げる安全性確保のための技術上の措置をとっています。

  • 最新のセキュリティシステムの導入。個人情報の保護を目的として、弊社は、自社ネットワークに侵入防止システム(ファイアウォール)及び侵入探知システムを導入しており、アクセス管理及び24時間モニタリングを行っています。また、弊社は、データベースセキュリティシステムを構築し、個人情報処理システムに対するアクセス管理及び個人情報処理システムの24時間モニタリングを行っています。

  • 誕生日や電話番号など他人に予想されやすい番号を利用者がパスワードとして使用しないよう、弊社はパスワード設定ルールを定めています。

  • 全ての従業員のパーソナルコンピュータにおいてウィルス対策プログラムのインストール及び使用が義務付けられており、P2Pプログラムの使用は禁止されています。

  • 登録の際に入力された情報及び個人情報の入力は、弊社に送信される前にVerisign認証128ビットSSL(セキュア・ソケット・レイヤー)プロトコルにより暗号化され、このことにより個人情報をネットワーク上で安全に送受信することが可能になっています。

管理上の措置-弊社は、個人情報にアクセス可能な者をサービスの提供に必要な最低限のスタッフに限定しています。弊社の事業の特徴に基づき、個人情報を取り扱うことのできる最低限のスタッフには以下の者です。

  • 利用者に対して直接マーケティングを行う者

  • 個人情報責任者その他の責任者等個人情報を管理する者

  • その他、業務上不可避的に個人情報を取り扱う者

退職、人事異動等の理由で、個人情報を取り扱う者に変更がある場合、退職または移動をした者のIDを使用した個人情報へのアクセスは直ちに制限されます。また、弊社は、個人情報のセキュリティ及び管理に関する定期的な研修を通じて、個人情報を取り扱う者にセキュリティに対する意識を常に持たせます。

弊社は、全従業員の書面によるセキュリティに関する誓約及び社内のセキュリティシステムを通して、従業員による個人情報漏洩を防止します。また、弊社は本個人情報保護方針の遵守状況を定期的に検査します。

弊社は、個人情報を取り扱う者の間で職責が変動しても、セキュリティを確保し、入社及び退社後における当該情報に関する事故についての責任の所在を明確化します。

プライバシー保護に関するグローバル基準について

弊社は、米国その他の世界中に拠点があるデータセンターを有する他の会社に対し、利用者の個人情報の処理及び保存に関する業務委託をすることができます。

弊社にその法的義務がある場合、各データ管理責任者において、プライバシー保護制度について責任を有するデータ保護担当役員(DPO)を指名します。利用者は、本個人情報保護方針の「ご質問・ご意見 」の項目に記載されているカスタマーセンターにおいて、弊社に連絡することができます。


その他プライバシー保護に関する重要な情報について

弊社のウェブサイトまたはアプリケーションにおける利用者による個人情報の提供、及びその帰結について

利用者は、HyHyウェブサイトにおいて他の利用者がシェアした情報にアクセスすることができます。例えば、利用者は、他の利用者の入札、購入、出品した商品、コレクション、その利用者がフォローする出品者及びコレクション、店頭展示、フィードバック、評価及び関連するコメントを閲覧することができます。また、利用者は、他の利用者が自らのプロフィールまたはコレクションにおいてシェアした情報を閲覧することもできます。

利用者が本サービスを利用する場合、利用者のユーザーIDは一般に表示及び公開され、利用者の公開されているHyHyウェブサイトにおけるすべての行動に関連付けられます。弊社のウェブサイトにおける被疑行為に関して他の利用者に送信された通知、及び違反通知は、利用者のユーザーID及び特定の商品に関連付けられます。利用者が自らの氏名を自らのユーザーIDに関連付けている場合、利用者が自らの名前を明かしている人は、利用者のHyHyウェブサイトにおける行動を特定することができる場合があります。

利用者のプライバシー保護に資するため、弊社は、利用者の取引を円滑化し、支払いを回収するのに必要な範囲に限り、他の利用者の連絡先情報、配送先情報及び財務上の情報に対する限定されたアクセスを許可します。ただし、利用者が取引に参加した場合、他の利用者は相互に氏名、ユーザーID、Eメールアドレスその他の連絡先情報及び配送先情報にアクセスすることができます。

HyHyウェブサイトにおいて利用者が受領した情報の利用方法について

利用者同士で取引を行う際、その取引を完了させるため、弊社は、利用者の一方に対し、他方利用者の個人情報(氏名、ユーザーID、Eメールアドレス、連絡先情報、配送先住所、請求先住所など)の取得を可能にし、他方利用者の個人情報を提供することができます。弊社は、利用者の一方に対し、個人情報に関する自らの取扱方法について他方利用者に情報提供し、そのプライバシーを尊重することをお願いします。状況を問わず、利用者は、個人情報保護関連の適用法令を遵守しなければならず、他方利用者にその個人情報を自らのデータベースから削除する機会を与えなければならず、また他方利用者に自らが同人から取得した情報を確認する機会を与えなければなりません。

利用者は、アクセス可能な個人情報を、HyHyウェブサイトにおける取引に関連する目的、またはHyHyウェブサイトにおいて提供されるその他のサービス(預託、配送、不正の申立て、会員間の通信等)のため、及び当該情報に関係する利用者から明示の同意を得ている目的にのみ使用することができます。上記以外の目的のためにアクセス可能な他の利用者の個人情報を利用することは、弊社HyHy利用規約 の違反となります。

不適切または威圧的なEメールについて

弊社は、本サービスの不正利用を許容しません。利用者は、他の利用者から明示の同意を得ている場合を除き、たとえ他の利用者に何らかの商品またはサービスを販売した場合であっても、商業上の目的で、この利用者を自らのメーリングリスト(Eメールか郵便かを問いません。)に追加し、この利用者に電話またはテキストメッセージ送信をしてはなりません。不適切または威圧的なEメールまたはテキストメッセージを送信することは、弊社のHyHy利用規約 の違反となります。HyHyに関連したスパムまたはなりすましのEメールに関するご報告には、privacy@HyHy.jp宛に当該Eメールの転送をお願いいたします。

未成年者のプライバシーについて

弊社のHyHyウェブサイトは、一般的な消費者を対象としたウェブサイトであり、未成年者を対象とするものではありません。弊社は、各国の法令に基づき未成年者とみなされる利用者の個人情報を意図的に取得することはありません。20歳未満の未成年者は、その親権者または後見人の同意なく、本サービスを利用することはできません。

第三者による個人情報の取扱いについて

本個人情報保護方針は、本サービスの提供に関連して弊社がサービスの利用者ご自身から取得する個人情報の利用及び取扱いのみを対象とします。利用者が自らの個人情報を第三者に提供し、または本サービス上のリンクを通じて第三者のウェブサイトを訪問する場合、利用者が当該第三者に提供し、または当該第三者が利用者から取得する個人情報は、当該第三者の個人情報保護方針または取扱いによることになります。

弊社は、利用者が自らの個人情報を第三者に提供した場合、当該プライバシー保護及び安全管理について保証することはできません。弊社は、利用者に対し、取引開始前に取引相手のプライバシー保護及び安全管理に関する規約を精査した上で、ご自身の個人情報を提供することを決定するようお願いします。このことは、利用者が個人情報を開示する第三者が弊社のウェブサイト上での入札者、購入者または出品者である場合も同様です。

ご質問?ご意見

本個人情報保護方針、弊社のプライバシー保護に関するグローバル基準または弊社における情報の取扱いに関してご質問・ご意見がある場合、以下のカスタマーセンターにご連絡ください。

宛先:カスタマーセンター/コンプライアンス責任者

Eメール:support@hyhy.jp

電話番号:080-5988-2754

住所:株式会社HY

〒169-0072東京都新宿区大久保2丁目19番4号いせ市ビル402

2020 年 10月 22日 制定

2020 年 11月 1日 改定